フルリクリアゲルクレンズ ニキビ

フルリクリアゲルクレンズでニキビが出来る!?口コミの真相とは!

 

フルリクリアゲルクレンズの口コミの中に、「フルリを使い始めてからニキビができた」というものがちらほらとあります。
フルリクリアゲルクレンズは、毛穴の汚れを落とすクレンジングのはずなのに、どうしてこのような口コミがでてしまうのでしょうか?
その理由を詳しく解析していきます。

 

ニキビができるメカニズムを知ろう

まずは、ニキビがどうしてできるのかをご説明します。
ニキビができる原因のひとつに、「毛穴の入り口の角質が硬く分厚くなって、皮脂が毛穴から排出できなくなってしまう」ということがあります。
さらに、詰まった皮脂は毛穴の中でどんどん酸化して、アクネ菌が増殖してしまい、炎症という形で悪化してしまいます。

 

つまり、ニキビの直接的な原因は、毛穴の詰まりなのです。
クレンジングの成分が直接ニキビを作る、という訳ではないのですね。
ではどうして「フルリを使うとニキビが出来た」という方がいるのでしょうか?

 

悪いクレンジング方法はニキビを作る!

フルリクリアゲルクレンズのクレンジングの洗顔方法は

 

  • 5分間のマッサージ
  • ダブル洗顔(フルリ洗顔の後、洗顔フォームなどで2度目の洗顔をする)
  • 洗顔後の保湿

 

などちょっと独特です。
簡単にいうと、フルリクリアゲルクレンズは、角栓や古い角質を除去する力が強いので、優しく洗うことが推奨されているのです。
また、タブル洗顔をしない場合、ダブル洗顔をした場合と比べて肌からの水分蒸発量が5倍になるとの報告もあります。

 

つまり、フルリのクレンジングは、洗顔方法によってはお肌の乾燥を招いてしまうという、少し困った特徴があるのですね。
そして、お肌の乾燥は、角質の硬化を招いたり、皮脂を過剰に分泌させたりしてしまうので、ニキビの原因となってしまうのです。
クレンジング後の乾燥を防ぐには、クレンジングで汚れを落としたあとにしっかりと化粧水、乳液、美容液などで保湿をすること!
化粧水はお肌に水分を与え、乳液などのクリームは水分の蒸発を防ぐふたになります。

 

「フルリを使うとニキビができた」という方は、フルリを使った洗顔が少しお肌に悪い方法だった可能性がありますので、ぜひ洗顔方法を見直してみてくださいね。

 

フルリクリアゲルクレンズはニキビがあっても使える?

フルリクリアゲルクレンズは、お肌にニキビがある方にも使えます。
ただし、ニキビは炎症なので、あまり強い刺激を与えることは炎症の悪化を招く恐れがあります。
ニキビの部分には濃いメイクや擦り洗いといった刺激はなるべく小さくなるよう、丁寧なケアを心がけたいですね。

 

そして、フルリのクレンジングはニキビ予防にもオススメです。
ニキビができるメカニズムの項目で、ニキビができる原因のひとつに、「毛穴の入り口の角質が硬く分厚くなって、皮脂が毛穴から排出できなくなる」ということがあると書きました。
フルリクリアゲルクレンズはこの毛穴の入り口を塞ぐ角質を、フルリクリアゲルクレンズが吸着し、皮脂なども取り除くことができます。
ニキビの原因である角質と皮脂にダブルで効いて、お肌にニキビが出来にくい状態にしてくれるんですね。

 

正しく使ってしっかり効果をだしましょう。
詳しい洗顔方法はこちらでも紹介しているので是非チェックしてみてくださいね♪

 

 

フルリクリアゲルクレンズジェルの特別割引キャンペーンページはこちら

 

関連記事